ドラマQ - テレビドラマ情報 みんなのドラマレビューブログ記事 新作ドラマ 出演者 スタッフ みどころ など

新ドラマQ

ドラマ系ブログの最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | はてなブックマーク - スポンサーサイト

孤独のグルメ Season5

孤独のグルメ Season5
金曜 24:12 テレビ東京
2015年10月2日~ 12月19日(12回)

[キャスト]
松重豊 ほか

[スタッフ]
原作:『孤独のグルメ』 作/久住昌之、画/谷口ジロー
製作著作:テレビ東京

[概要]

公式サイト
ドラマ24「孤独のグルメ Season5」:テレビ東京
孤独のグルメ Season5 Blu-ray BOX
[ 2015/12/19 12:20 ] 2015年10月期 | TB(16) | CM(-) | はてなブックマーク - 孤独のグルメ Season5
スポンサーリンク

トラックバック:
この記事のトラックバック URL

トラックバックがとばない場合はこちらを確認してみてください

テレビ東京系・ドラマ24『孤独のグルメ Season5』(公式) 第12話/最終回『東京都豊島区西巣鴨の一人すき焼き』の感想。 なお、原作漫画:久住昌之氏、谷口ジロー氏の『孤独のグルメ2』は未読。 店内コーディネートを依頼された五郎(松重豊)は、代理で貸店舗を内見するため、東京・西巣鴨を訪れる。五郎は店舗を確認し、依頼人が希望しているレイアウトで作業が進...
テレビ東京系・ドラマ24『孤独のグルメ Season5』(公式) 第11話『埼玉県越谷市せんげん台のアメリカンソースの オムライスとカキのムニエル』の感想。 なお、原作漫画:久住昌之氏、谷口ジロー氏の『孤独のグルメ2』は未読。 五郎(松重豊)は商談のために埼玉・越谷市のカラオケ店に向かっていたが、住宅街に迷い込んでしまう。「シチューのおいしい季節になり...
テレビ東京系・ドラマ24『孤独のグルメ Season5』(公式) 第9話『東京都江東区亀戸の純レバ丼』の感想。 なお、原作漫画:久住昌之氏、谷口ジロー氏の『孤独のグルメ2』は未読。 五郎(松重豊)は腰を痛めて検査入院する。食事が唯一の楽しみだが、病院食は味が薄く、入院3日目になると物足りない。そんな彼に医師(北村有起哉)はおいしいギョーザの食べ方を話す。...
テレビ東京系・ドラマ24『孤独のグルメ Season5』(公式) 第9話『千葉県いすみ市大原のブタ肉塩焼きライスとミックスフライ』の感想。 なお、原作漫画:久住昌之氏、谷口ジロー氏の『孤独のグルメ2』は未読。 五郎(松重豊)は移住希望者のための‘お試し住居’をトータルコーディネートするという依頼を受け、千葉・いすみ市へやって来る。大原漁港で目にしたイセエ...
テレビ東京系・ドラマ24『孤独のグルメ Season5』(公式) 第8話『東京都渋谷区代々木上原のエマダツィとパクシャパ』の感想。 なお、原作漫画:久住昌之氏、谷口ジロー氏の『孤独のグルメ2』は未読。 五郎(松重豊)は東京・代々木上原へやって来る。しかし顧客は不在で、出迎えたのは妻(横山めぐみ)だった。妻は帰ろうとする五郎を寂しそうな目で見詰め、手紙を渡...
テレビ東京系・ドラマ24『孤独のグルメ Season5』(公式) 第7話『東京都世田谷区千歳船橋のラム肩ロースとラムチョップ』の感想。 なお、原作漫画:久住昌之氏、谷口ジロー氏の『孤独のグルメ2』は未読。 五郎(松重豊)は、友人の妹でヨガインストラクターの玲(浅見れいな)に会うため、東京・千歳船橋へ。玲はヨガ教室のレイアウトを相談したいというが、やがて五...
テレビ東京系・ドラマ24『孤独のグルメ Season5』(公式) 第6話『東京都目黒区大岡山の魚定食となめろう冷茶漬』の感想。 なお、原作漫画:久住昌之氏、谷口ジロー氏の『孤独のグルメ2』は未読。 オフィスのインテリアを変えたいという依頼を受けた五郎(松重豊)は、東京・大岡山へやって来る。だが、依頼主・八代(堀部圭亮)は自分の仕事に夢中で、五郎を見ようと...
テレビ東京系・ドラマ24『孤独のグルメ Season5』(公式) 第5話『台湾台北市迪化街の雛肉飯と乾麺』の感想。 なお、原作漫画:久住昌之氏、谷口ジロー氏の『孤独のグルメ2』は未読。 台湾出張2日目、アジア物産展へ向けて工芸品のリサーチを始めた五郎(松重豊)は、国立伝統芸術センターへ行く。そこで五郎は、母親が日本人で、同じくバイヤーをしているという劉(...
テレビ東京系・ドラマ24『孤独のグルメ Season5』(公式) 第4話『台湾宜蘭県羅東の三星葱の肉炒めと豚肉の紅麹揚げ』の感想。 なお、原作漫画:久住昌之氏、谷口ジロー氏の『孤独のグルメ2』は未読。 五郎(松重豊)は、仏パリで来春開催されるアジア物産展の企画ブレーンを任され、その視察のため台湾へ。得意客の山村(竜雷太)は、宜蘭に留学している孫娘・貴子(...
テレビ東京系・ドラマ24『孤独のグルメ Season5』(公式) 第3話『杉並区西荻窪のラム肉のハンバーグと野菜のクスクス』の感想。 なお、原作漫画:久住昌之氏、谷口ジロー氏の『孤独のグルメ2』は未読。 五郎(松重豊)は再婚する先輩(角田信朗)に、新居用のじゅうたんを見立ててほしいと頼まれ、学生時代によく来ていた東京・西荻窪を訪れる。早くも飲んでいた先輩...
孤独のグルメSeason5 第2話 我が地方では月曜深夜放映の『孤独のグルメSeason5』 −◆− 五郎(松重豊)が深川江戸資料館通り商店街を歩いていると「居酒屋だるま」の暖簾が目に止まります。 中に入ると、常連のようなたくさんの客の熱気に一瞬圧倒された五郎は、店員のスーさん(浅野温子)に案内されるままコの字型のカウンター席に座りました。 −◆− とにかく短冊(メニュー)が...
[2015/10/13 14:05] 世事熟視〜コソダチP
テレビ東京系ドラマ24『孤独のグルメ Season5』(公式) 第2話『江東区清澄白河のポパイベーコンとサンマクンセイ刺』の感想。 なお、原作漫画:久住昌之氏、谷口ジロー氏の『孤独のグルメ2』は未読。 東京・清澄白河に降り立った五郎(松重豊)。最近、仕事の雲行きが怪しくなり始めたことに不安を覚えながら商談相手である深川江戸資料館の田島(佐戸井けん太)の元...
昼食に4000円越え!旦那が毎度喜んで見ている人気シリーズも5作目。特に何が変わるでなくw いっそ「植物男子ベランダー」方式で、過去シリーズもちょくちょく本放送の間に挟 ...
[2015/10/08 23:52] ドラマでポン
孤独のグルメSeason5 第1話 稲田堤にやってきた井之頭五郎(松重豊)は、依頼を受けたふとん店の店主・佐古田(寺田農)のもとへ向かう。男手ひとつで育てた娘の嫁入り道具として、ヨーロッパ製のダイニングテーブルを贈りたいという佐古田。五郎が用意したリストを眺めながら、なぜ食卓なのか、その思いを語り出す。父親の気持ちは理解できない五郎が、今唯一わかるのは、腹が減っているということ。 ...
[2015/10/06 10:46] 世事熟視〜コソダチP
テレビ東京系ドラマ24『孤独のグルメ Season5』(公式) 第1話『神奈川県川崎市稲田堤の ガーリックハラミとサムギョプサル』の感想。 なお、原作漫画:久住昌之氏、谷口ジロー氏の『孤独のグルメ2』は未読。 神奈川・稲田堤にやって来た五郎(松重豊)は、依頼を受けた布団店の店主・佐古田(寺田農)の元へ。佐古田は男手一つで育ててきた娘の嫁入り道具に、欧州製...
     久住昌之氏(57)が原作で、俳優松重豊(52)が 主演するテレビ東京のドラマ「孤独のグルメ」の第5シリーズが、 10月2日から放送される。これまで水曜深夜のバラエティー枠で 放送されてきたが、第5弾は金曜深夜0時12分から スタートするドラマ枠へと進出。 それに伴い、新シリーズでは海外ロケも行い、 松重が現地のグルメを孤独に味わう予定。  主人公がふと立ち寄...
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。