ドラマQ - テレビドラマ情報 みんなのドラマレビューブログ記事 新作ドラマ 出演者 スタッフ みどころ など

新ドラマQ

ドラマ系ブログの最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | はてなブックマーク - スポンサーサイト

おかしの家

おかしの家
水曜 23:53 TBS
2015年10月21日~12月23日(10回)

[キャスト]
オダギリジョー 尾野真千子 勝地涼 前野朋哉 嶋田久作 八千草薫 ほか

[スタッフ]
原作協力:「うちのネコが訴えられました!? -実録ネコ裁判-」(KADOKAWA刊)
演出:石井 裕也、池田 克彦
脚本:石井 裕也、登米 裕一
製作著作:TBS
制作協力:角川映画

[概要]
あたたかな物語。

公式サイト
水ドラ!!『おかしの家』 | TBSテレビ
おかしの家 DVD-BOX
[ 2015/12/23 15:54 ] 2015年10月期 | TB(29) | CM(-) | はてなブックマーク - おかしの家
スポンサーリンク

トラックバック:
この記事のトラックバック URL

トラックバックがとばない場合はこちらを確認してみてください

* 「忘却」 * 番組HP 店の中でスタッフに指示する太郎(オダギリジョー)や、 こぎれいな家で暮らす礼子(尾野真千子)と春馬の姿に、 いやいや、、どうせ、夢落ちかなんかなんでしょ?  こんな暮らしをしたいなぁっていう太郎の願望なんでしょ?? などと思いなが...
[2015/12/25 07:14] Lee's Diary
 「さくらや」の前に椅子を出してお客さんが来ないか見ている明子(八千草薫)。 そしてため息をつきながら隣に椅子を並べて一緒に前の通りを見つめる太郎(オダギリジョー)。 ...
[2015/12/24 17:02] トリ猫家族
TBS系・水ドラ!!『おかしの家』(公式) 第10話/最終回『忘却』ラテ欄『敵な時間はいずれ終る』の感想。 なお、原作小説:山田タロウ氏の『うちのネコが訴えられました!? -実録ネコ裁判-』は未読。 太郎(オダギリジョー)は礼子(尾野真千子)らと暮らすため、新しい家を探しに不動産会社を訪ねる。しかし明子(八千草薫)は、養護老人ホームに入るから一緒には暮ら...
* 「戦い」 * 番組HP 一話で完結していないからなのかなぁ、、 イントロダクション的な色合いが強いからか、、 それとも、今までとは毛色が異なるからなのか、、 ストーリー的にはそこまで面白くは感じず。 今までのなかでは最も感想が書きづらいかも〜。 でもまあ...
[2015/12/23 08:54] Lee's Diary
 突然来た訴状・・・ その内容はお宅の猫がベンツのボンネットに傷をつけたから賠償しろというものだった。賠償金額は110万円。  でも被告が『桜井吉太郎(おじいちゃんの名前 ...
[2015/12/17 19:19] トリ猫家族
TBS系・水ドラ!!『おかしの家』(公式) 第9話『戦い』ラテ欄『ネコ裁判~家の猫が訴えられた!?』の感想。 なお、原作小説:山田タロウ氏の『うちのネコが訴えられました!? -実録ネコ裁判-』は未読。 ある日突然、太郎(オダギリジョー)と礼子(尾野真千子)の元に裁判所からの通知が届く。訴状には「この猫が自分の車のボンネットに傷をつけたから賠償しろ」という...
TBS系・水ドラ!!『おかしの家』(公式) 第8話『覚悟』ラテ欄『覚悟の価値、俺達のラストダンス』の感想。 なお、原作小説:山田タロウ氏の『うちのネコが訴えられました!? -実録ネコ裁判-』は未読。 明子(八千草薫)は太郎(オダギリジョー)の名前が急に思い出せなくなり動揺する。ショックを受けた太郎は突然、礼子(尾野真千子)に結婚しようと言う。そんな太郎を...
「剛君は・・・もう来ないのね・・」明子 「・・・・・・・」太郎  いくら店の前の小道を見ていても、剛が歩いてくることはない。 人はあっけなく死んでしまう。 いつもの日常 ...
[2015/12/03 15:47] トリ猫家族
TBS系・水ドラ!!『おかしの家』(公式) 第7話『夢の続き』ラテ欄『夢の続き、そして来る永遠の別れ』の感想。 なお、原作小説:山田タロウ氏の『うちのネコが訴えられました!? -実録ネコ裁判-』は未読。 太郎(オダギリジョー)と三枝(勝地涼)はあることがきっかけで、歌の練習をする。一方、島崎(嶋田久作)は再就職をして別れた妻と再会したいと思い、剛(前野朋...
* 「夢」 * ・・・・・・なんじゃありゃ・・・・・・。 すっごい展開ぶちこんできたわねぇ。 夢か?幻か?現実なのか??的な、ぼやや〜んとした雰囲気で終わらせるのだと思いきや、 なんか、トンデモナイもんを見せられちゃったよ。 「まさか三十路過ぎて、こんな...
[2015/11/30 07:45] Lee's Diary
「♪ ティアララルン〜ティアララルン〜♪ ティアララ〜ティアララ〜ティアララルン〜♪」太郎 「♪ トゥトゥドゥリャタッタ〜ドゥリャタッタ〜ドゥリャタッタタ〜♪」弘樹 ヽ(*゚ ...
[2015/11/26 17:04] トリ猫家族
TBS系・水ドラ!!『おかしの家』(公式) 第6話『夢』の感想。 なお、原作小説:山田タロウ氏の『うちのネコが訴えられました!? -実録ネコ裁判-』は未読。 三枝(勝地涼)は太郎(オダギリジョー)と自身の少年時代の実話を基に、脚本を久しぶりに書き、明子(八千草薫)に読んでもらう。一方、太郎は男の夢について島崎(嶋田久作)、剛(前野朋哉)と語り合う。 -...
* 「愛」 * 番組HP 三枝(勝地涼)の冴えっぷりが印象的。 「このおじさん達も駄菓子みたいな人だ。 一見とりとめもない存在でも、見方次第では、最高に価値のあるものだってことだな。」 痛さタップリのストーリーの後だからね、 この言葉がより沁みるような気に...
[2015/11/21 13:47] Lee's Diary
 さて・・・太郎(オダギリジョー)と礼子(尾野真千子)は地味〜にデートを重ねております。礼子のパートのお昼休みという短い時間だけどね。  って、明子(八千草薫)とお昼 ...
[2015/11/19 17:15] トリ猫家族
TBS系・水ドラ!!『おかしの家』(公式) 第5話『愛』ラテ欄『愛って何?』 // http://   ★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。 うちのネコが訴えられました!? -実録ネコ裁判- 空がまた暗くなる RCサクセション ★本家の記...
* 「痛み」 * 番組HP 痛かったなぁ。 今までの回にも痛さはあるんだけどさ、 シビアな現実のシビアな痛さが、今回のストーリーにはあるよねぇ。 「シビアな現実が目の前にあるでしょうが。 シビアな現実から目を逸らしてるくせに、何言ってるんだ!」 by剛(前野...
[2015/11/13 07:55] Lee's Diary
 さて・・・いつもの朝でございますが・・・ 『さくらや』売上減少の理由解明でしょうか・・・ 太郎は『将来推計人口の動向』に関する考察を行っております。 2050年には人口が今 ...
[2015/11/12 19:12] トリ猫家族
TBS系・水ドラ!!『おかしの家』(公式) 第4話『痛み』ラテ欄『それぞれの痛み、直面する現実』の感想。 なお、原作小説:山田タロウ氏の『うちのネコが訴えられました!? -実録ネコ裁判-』は未読。 太郎(オダギリジョー)らは、これから自分たちがどうするべきかの議論を行う。そこで太郎にばかにされたと感じた剛(前野朋哉)は、明子(八千草薫)に話を聞いてもらい...
* 「後悔」 * 番組HP 木工用ボンドを食べるって、、、。 「え?ボンドって食えるんですか??」ってなるよ。 剛(前野朋哉)と同じように疑問でいっぱいになっちゃったよ。 ボンド食って、うんこ漏らして、、 若林清美ほど壮絶ではないにしろ、 強烈なエピソードと...
[2015/11/08 13:08] Lee's Diary
   ほんと好きだわ、このドラマ。 ゆったりと時間が流れてて、 それでいて、ものすごい濃い人間ドラマ。 小学生から時間が止まったかのような その駄菓子屋。 誰もが、そこへ来ると子ども時代に 引き戻されて、ほっとする。 2話では、オダジョーたちの小学生の同級生、 藤原竜也が、IT企業を成功させて、年収1億もの大金持ちになっていたと オダジョーたちは知り、...
 壊れた風鈴をボンドで直していた太郎(オダギリジョー)は、 小学校の同級生「若林清美」を思い出した。 彼女はなぜか授業中に木工用ボンドを食べていたらしい。 そのせいでみ ...
[2015/11/05 16:55] トリ猫家族
TBS系・水ドラ!!『おかしの家』(公式) 第3話『後悔』ラテ欄『あの日のあの子に謝りたい!』の感想。 なお、原作小説:山田タロウ氏の『うちのネコが訴えられました!? -実録ネコ裁判-』は未読。 太郎(オダギリジョー)は同級生に清美という女子がいたことを思い出す。一方、礼子(尾野真千子)は息子が保育園のお泊り会のため、太郎と明子(八千草薫)と夕飯を共にす...
* 「意味」 * 番組HP 藤原竜也さんだし、、 IT社長だし、、 年収一億超えてるらしいし、、 やたらと、太郎(オダギリジョー)たちのことを羨ましがるし、、 どうも武田武蔵(藤原竜也)を信用しきれないでいたのだけれど、 いやぁ、、裏切られることなく終わって良...
[2015/11/02 08:17] Lee's Diary
 さて、ある日のこと、弘樹(勝地涼)が 「大変だよ!!大変だよーー!!」 と騒ぎながら裏庭になだれ込んできました。  なんでも、昨日車に轢かれたんだけど、その相手が同 ...
[2015/10/29 14:51] トリ猫家族
TBS系・水ドラ!!『おかしの家』(公式) 第2話『意味』ラテ欄『心をとかすヒューマンドラマ』の感想。 なお、原作小説:山田タロウ氏の『うちのネコが訴えられました!? -実録ネコ裁判-』は未読。 三枝(勝地涼)は同級生の武蔵と再会したと報告。太郎(オダギリジョー)は、IT社長の武蔵がさくらやを訪ねてきたら、自分たちをばかにするのではないかと心配する。 ...
番組HP 深夜の30分番組なのに贅沢な顔ぶれねぇ。 「さくらや」の裏庭のシーンが強烈だ。 いい年をした男達が、真昼間から駄菓子を食らう、、 しかも、エンガチョ〜などと、子供じみたことを言って囃し立てる、、 挨拶もそこそこに、礼子(尾野真千子)が逃げ出してし...
[2015/10/23 08:05] Lee's Diary
「太郎君の言うとおりだ。子供ってつらいわ。 忘れてた。こんな大切なこと」礼子  大人になってみると、子供時代の輝きだけが思い出される。 でも、うまくごまかすことも、ど ...
[2015/10/22 15:58] トリ猫家族
   好きだわ、こういう世界観、 たまんない。 オダジョー主演なのに深夜帯ドラマ。 しかも、相手役は尾野真千子。 オダジョーのおばあちゃんが、八千草薫って・・。 そこに駄菓子屋があって、 おそらく、小学生の頃も、 まったく同じ格好で、同じメンバーが同じように 同じ言葉を言ってたと思わせる その風景。 勝地涼とかって。 もう30分ドラマなのに、めちゃ...
TBS系・水ドラ!!『おかしの家』(公式) 第1話『恋と恐怖』ラテ欄『心を溶かす下町人情ドラマ』の感想。 なお、原作小説:山田タロウ氏の『うちのネコが訴えられました!? -実録ネコ裁判-』は未読。 東京・下町の駄菓子店を舞台に繰り広げられる温かな物語。太郎(オダギリジョー)は、離婚を機に息子を連れて地元に帰ってきた幼なじみの礼子(尾野真千子)と再会する。...
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。